• ホーム
  • 中国産精力剤は遺伝に関係なくペニス増大効果がある

中国産精力剤は遺伝に関係なくペニス増大効果がある

人間は父親と母親の遺伝子を半分ずつ受け継いで生まれるので、容姿が両親のどちらかに似ていることは珍しくありません。
ペニスも同じように父親や両親それぞれの祖父の大きさが遺伝します。
しかし身長の低い家系から突然身長の高い子供が生まれてくることもあります。
ペニスの小さな家系であっても、子供が必ずしも短小になるわけではありあせん。
ペニスの大きさは遺伝子によってある程度決まりますが、生活習慣によってペニス増大が期待できます。
ペニス増大には男性ホルモンと成長ホルモンがどれだけ分泌されるかなので、第二次性徴の時にどのように過ごすかでペニスは大きくなる可能性が十分あります。

そこでペニス増大におすすめなのが、中国産の精力剤です。
ペニス増大サプリメントのほとんどが、サプリメント大国のアメリカが開発したものです。
それを日本人向けに量を調整することで販売しています。
中国産の精力剤は、これらのサプリメントよりも安全性が不確かだと考えられています。
中国産サプリメントはメディアによってマイナスなイメージを植えつけられた一面がありますが、一般的に中国産精力剤と言えば生薬や漢方薬のことを指します。
よって中国で製造されていない可能性が高いです。

勃起不全に効果的な漢方薬の人気は高く、西洋医学に基づいた医薬品のように副作用の心配があります。
漢方薬や生薬は根本的に体質を変えることで、ペニス増大につなげます。
例えば山薬はアミノ酸を多く含み、滋養強壮作用があります。
海馬も血行を良くするので勃起しやすくなり、男性ホルモンをアップさせます。
これらの漢方薬を服用することで、男性ホルモンの分泌を増やせば遺伝で小さなペニスも大きくなります。